MR-Navi 統合営業支援クラウド

MR-Navi_Cloud

MR-Navi (SFA/CRM)実消化ソリューションPromotion Mail(プロモーションメール)マスタ管理基盤(MDM)と共にクラウドサービス(SaaS)で提供!
より一層ご利用いただきやすくなりました。

こんな課題ありませんか?

  • MRの日報、医薬品販売情報提供ガイドラインに対応した業務記録をシステム化したい

  • リモートディテールなどデジタルを活用したコロナ禍におけるMR活動のDX(デジタルトランスフォーメーション)に対応できていない

  • MRが現場で仕入れた情報を部門別のExcelファイルではなく、全社として管理していきたい
  • 既存SFA/CRMのインフラ環境保守切れ対応、定期的なバージョンアップに多額のコストが掛かっているので見直したい
  • 業界規制の変化に応じて定期的に発生しているシステムカスタマイズ費用を抑えたい
  • SFA/CRMのサービスをお手軽に利用したいが、製薬企業向けに考えられたのものが見つからない
  • 営業活動のための顧客マスタ(施設マスタ)を購入したいが、高価で手が出ない
  • SaaS型のSFA/CRMサービスであっても、社内システムや関連サービスとデータ連携をしたい
  • 卸販売実績/実消化をExcel管理しているが属人化していて継続していくのに不安がある
  • 経験豊富なベンダーにシステム保守・運用を丸ごとお任せしたい
down-1

その課題「MR-Navi 統合営業支援クラウド」が解決します!

MR-Navi 統合営業支援クラウドの特長

Point
1
充実した機能と柔軟性

・製薬企業の営業活動に必要な機能を網羅
・システムパラメータによる設定変更や項目追加により、お客様の業務に沿った柔軟な機能カスタマイズが可能

Point
2
低コスト・短期導入

・マルチテナントでのサービス提供(SaaS)により、システム環境を気にせずご利用可能
・利用パッケージの選択方式による最適化された料金体系
・最短2週間でのサービス利用開始

Point
3
医療機関マスタ提供

・地方厚生局データを加工し、施設マスタに初期設定して無償提供
・地方厚生局データの更新の応じて施設マスタを最新化
・当該マスタと自社マスタの組み合せによる運用も可能

Point
4
外部システム連携

・社内システムとの連携に対応(データ送受信API、ファイル連携など)
・Office365 OutlookとのAPI連携による日報入力の省力化
・他社ベンダー提供サービスとの連携も可能

Point
5
豊富な導入・運用実績

・CACではパッケージ提供のみならず、製薬企業向けシステムの構築・運用・保守を広く展開
・実消化・マスタ管理のアウトソーシング(BPO)に対応
・経験豊富なメンバーがベストプラクティスをお届け

Point
6
継続的な進化

・業界動向、環境変化、技術進歩をいち早くキャッチし、ソリューションに取り込むことで継続的に進化
(医薬品情報提供ガイドライン対応、コロナ禍におけるリモートプロモーション支援など)

MR-Navi 統合営業支援クラウド活用イメージ

MR-Navi 統合営業支援クラウド

自社の活動を記録

  • 多様化するMRの情報提供活動(訪問、リモートディテール、メールプロモーション等)に対応しています。なお、病院・薬局といった医療機関向けの活動だけでなく、卸・代理店に向けた活動も記録できます。
  • MR以外の顧客接点(MSL、MA、コールセンター等)の記録・管理も可能です。
  • 2019年に施行された「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」に対応したアラート検知やモニタリングの仕組みを用意しています。
  • MRの報告業務における効率化・省力化・自動化に貢献します。

医療者の活動を収集

    • 外部システムからのデータ取込に対応しており、各種メディアデータを取り込むことで一元管理が可能です。
    • 取り込んだ情報はタイムライン形式で参照することが可能です。医師や薬剤師などの医療従事者の最近の活動状況から興味・関心を知ることができるため、アポイント率が向上します。

顧客情報を管理

    • 営業本部や支店、営業所等の各階層に応じてターゲティングの管理が可能です。MRが迷わず活動できるように、全社営業戦略の現場への落とし込みを支援します。
    • マスタ設定による柔軟な顧客情報の管理が可能です。取り扱う品目・疾患領域に応じた属性項目を追加し、現場で入手した情報を一元管理、社内の関係者との共有が可能です。担当者の引き継ぎにも役立つ機能となっています。

次のアクションを提案

  • 活動情報、実消化実績、顧客情報に基づく各種アラート・活動リコメンドをMRにプッシュします。
  • 適切なタイミングで医療従事者との面談を行い、またタイムラインを参照して事前準備を行うことでディテールの質が向上し、顧客からの信頼を深めることができます。