***

金融業のお客様

金融業のお客様

CACは、デジタルテクノロジーを用いて金融機関の業務を支援するのに最適なAI技術を活用し、

よりセキュアでスマートな発展に向け、幅広い要素技術で実現をサポートします。

 

 

HCTech実現できること

 

感情認識

【感情認識】

●営業・接客スタッフの表情トレーニング
お客様との応対が必要なスタッフ向けに、研修などでコミュニケーション力の底上げとして活用することで、窓口来店者もしくは営業訪問先顧客の満足度が向上し、リピーター(ファン)になっていただけるメリットが生まれます。

 

顔認識

【顔認識】

●重要顧客の来店を通知
重要顧客が入店したと同時に担当行員へ連絡が通知され、お客様の出迎えもしくは接客の事前準備を素早く対応することが可能です。お客様一人ひとりを大切に対応することにより、顧客満足度の向上を実現させます。

●オンライン本人確認/決裁
事前に登録していた顔写真をカメラ画像と照らし合わせることで、書類や口頭での煩わしい手間なしに簡単に本人確認が出来ます。手間をなくすことによる顧客満足の向上だけでなく、なりすまし防止にも効果的で、より安全性を確保することが可能です。

 

姿勢・動作推定

【姿勢・動作推定】

●ATMの振込詐欺防止
監視カメラを用いてATM付近を観察することにより、怪しい動きをしている人や振り込め詐欺の被害者と思しき人(電話をかけながら操作している人等)を特定し、行員にアラートすることで振込詐欺の事前防止につなげることが出来ます。

●異常行動の察知による不審者検知
顔認識との複合利用で、店内外を徘徊する人物や異常行動をする人物を検出し、管理者および警備員にアラートすることでトラブルの未然防止が可能です。

 

物体検知

【物体検知】

●離席時の異常状態検知
オフィス内にカメラを設置しデスク周りをモニタリングすることで、通帳や印鑑など大事なアイテムが放置、紛失することを未然に防ぐことが出来ます。

 

非接触型バイタルセンシング

【非接触型バイタルセンシング】

●従業員の心拍モニタリングによる健康経営への活用
健康経営の第一歩は、自己の健康管理を促すことからはじまります。非接触でさりげなく心拍をモニタリングすることで、日常の健康状態を客観的に管理することができ、労働生産性向上の効果も期待できます。

 

 

金融業向けソリューション